金光かずみさん トンボ玉アクセサリー展のご案内

『金光かずみ トンボ玉アクセサリー展』
ー古代から17-19cのトレードビーズまでー

日時:2009年3月27日(金)〜4月2日(木)
   11時〜18時
   (会期中は無休。日曜日は17時まで、最終日は15時まで)

場所: にいがた『銀花』
    新潟市中央区医学通1-70
    tel:025-222-4395

*****
かねみつ・かずみ
古代からのトンボ玉の収集家であり、またそれらのトンボ玉を集め、
一点一点、オリジナルデザインによるネックレスやイヤリングなど
アクセサリーに加工。トンボ玉の他、天然石やガラスビーズ、木、
ココナッツビーズなどの組み合わせでデザインをする。大阪在住。

【トンボ玉】
蜻蛉玉とは、穴の開いたガラス加工玉で、その表面に文様を施したもの。
その歴史は古く、紀元前よりエジプト、メソポタミアで作られ、その後
西アジア、地中海沿岸、ベネチア、オランダ、日本など、世界各地に
伝わっていったと言われている。
b0162733_1316859.jpg

b0162733_13165489.jpg

[PR]