壷田さんのこと 続き


壷田さんからのメッセージです。

この春から九州に移り住んでいます。
ときどき阿蘇山から噴煙が上がるのが見えます。
遠く久住山からも煙が上がります。
天草の白磁、苗代川の黒釉、小鹿田(おんた)の緑釉など、この地の焼きものに対する憧れは収まらず、たまに私達の薪窯からも煙があがります。
この思いが器になり新潟まで届けば幸いです。

壺田和宏
  亜矢
[PR]