5/17-19 上越市で! 五の会「ゆき逢ひ」開催

上越の坂口記念館で、
3日間
いろいろなイベントと
展示が。。。
詳しくは、
ブログを。。。
b0162733_14334663.jpg





旧頸城村(上越市頸城区)出身、応用微生物学の世界的権威で
「酒の博士」として知られる故坂口謹一郎ゆかりの旧家の建物を“舞台”に、
近江から、佐渡から、越後から、五人のさまざまな表現者が集い“ゆき逢う”、
展示とイベントをの開催いたします。

古民家を移築した
「楽縫庵」を舞台に
展示と
毎日日替わりのイベントが。。。
地元のお食事も
楽しめるそう。。。

イベントは
参加人数が限られているものもあるので
お早めに。。。

五の会「ゆき逢い」2013年5月17日(金)—19日(日)10:00—16:00

参加/飯森よしえ(大津市/草木染織り、衣装)
池晶子(新潟市/BORO継刺し)
小島千絵子(佐渡市/鼓童/舞、太鼓)
櫻井大士(長岡市/写真、古布)
中野亘(東近江市/陶、土笛)

会場/坂口記念館  
新潟県上越市頸城区鵜ノ木148番地/025-530-3100

お問い合わせ/にいがた「銀花」 
025-222-4395/新潟市中央区医学町通1-70

[PR]